BOSS MS-3

投稿者:

日本のエフェクターメーカーの老舗、BOSSから出ている、マルチ+スイッチャーという画期的な製品。

こんなのが欲しかった!と、発売当時大喜びで購入しました(w

歪みモノは、自分のお気に入りを使うという前提で、空間系や揺れモノをマルチで・・・という使い方になろうかと思います。

MS-3だけで、歪みもすべてカバーするなら、これ1台で完結(しようと思えば)できます。

欲しいエフェクトは、ほぼ網羅されていますし、その音質は十分実用性ありです。

個人的には、内臓のコンプはちょっと気にいらなかったので、外付けにしました。
ただ、エフェクトループに3台つなげられるものの、3つが1つのグループになるので、個々をチェイン内に配置するということができません。

もちろん、3台を個別にオン・オフすることは可能です。

ループの1つめにコンプ、あとの2つにオーバードライブとディストーションをつないでいました。

一時期、BOSSのOD-200を歪みとして使っていたので、MS-3のMIDIコントロールを駆使して、様々な歪を1台でまかなっていました。
残念ながら、OD-200はノイズの大きさに呆れて(w 手放してしまいましたが。

スイッチャーとはいえ、現実には、アンプシミュレータのないマルチエフェクターってことです。

常に、JCなどのクリーンアンプにつなぐ前提なら、MS-3はエフェクターボードのコンパクト化と自由度で、大変おすすめ機材となります。
アンプのセンド・リターンをMS-3に繋いで使うという手も十分ありですね^^

スイッチの2度踏みで、パッチの別設定を呼び出せるという機能は秀逸です。
ただ、どちらが選択されているかをスイッチのLEDでは判別できないのは、案外不便でした^^;

内臓のエフェクトを気に入れば、おススメ機種です。
私も、とてもお世話になった機材です(w


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です